30歳で貯金100万円は多い?少ない?

30歳の貯金100万円

30歳を過ぎたら、貯金はどの程度あった方がいいのでしょうか?

万円が一の為に、「いくらお金を持っていれば大丈夫なのか」
と、不安に感じてしまったことはないですか。

30歳で貯金額が100万円を超えたという人もいますが、
貯金額が100万円円は多いのか?少ないのか?と疑問に思ってしまいますよね。

今回は、30歳で貯金の100万円は多いのか?少ないのか?についてご説明します。

目次

30代の平均貯蓄額はいくらなの?

30代になると何かとお金が必要になってきて、中には結婚や子育て、住宅購入をする人もいるかと思います。

しかし、本当に必要な金額はいくらなのでしょうか。

その中で貯金は、いくらすれば良いのでしょうか。

30代ともなると、いろんなものにお金を使う機会が増えてきます。

なかなか貯金をすることができない、という人も多いのではないでしょうか。

しかし、30代の平均貯蓄額について知ることが出来れば、それに合わせて生活をしたり、自分も頑張らないといけないと思うようになるのではないでしょうか。

そこで、30代の平均貯蓄額について調べてみたところ、30代の平均貯蓄額は、約470万円だということがわかりました。

これは預貯金、保険、その他金融商品の合計で統計したものです。
470万円ほどあれば、一般と同じだということがわかります。

30代の理想の貯金額はいくら?

こんなにもお金を使っているのは、自分だけなのではないか?他の30代と同じ貯金額にしておかないと、危ないのではないか?
と、不安に思っている人もいるかと思います。

そこで、30代の理想の貯金額なのですが、独身の場合は、毎月の生活費×6カ月分~12カ月分あれば十分です。

しかし、夫婦で貯金するならば、約1,000万円ほど必要になってきます。

これには、教育費、住宅購入費、老後資金が主な内訳になってきます。

これに万が一の入院費などをいれると、もう少し貯金をしておいた方が良いということがわかります。

また、子供がいるのならば、遊びに行く旅費なども考慮するため、やはり、1,000万円と余分に見ておくのが良いです。

無理して貯金をする必要はないです!

ここまで30代のお金事情について踏み込んできました。

ですが、「一般の30代と同じ様にしなければいけない」と焦ってしまったり、
今までの生活レベルを下げてでも、同じようにしなければいけないのではないか。

と、焦る人もいるかと思いますが、無理して貯金をする必要はないです。

無理してお金をやり繰りしようとすると、どこかで歯車が狂ってしまう恐れもあります。

豪遊してしまうようになったり、貧相な生活になってしまうなど、
生活レベルが急激に下がり、ストレスが溜まってしまうことにもなりかねません。

きちんと自分に合った生活レベルで生活をすることが大切で、
無理して貯金をしたり、自分を変えようとするのはよくないです。

30歳は意外と貯金ができない!?

30歳ともなれば、将来を見据えてしっかりと貯金をしなければいけないです。

30歳ならば、「貯金をしっかりとしている」
というイメージを持っている人もいるかと思います。

ですが、30歳となると、いろんなことにお金を使ったり、
趣味や交際費にお金を使うという人も多いです。

さらに、結婚をしているとなれば、
なかなか貯金をすることができないのが現状です。

そのため、30歳で貯金が100万円あるということは、
かなり貯金をしっかりとしている、という事になります。

貯金を増やす方法は?

30歳でこれからに向けて、真剣に考え始めたときに、
真っ先に思い浮かべるのが、「お金を増やしたい」という事でしょう。

30歳は人生の分岐点とも言われていて、
結婚をするという人もいれば、将来に向けて貯金をするという人もいます。

しかし、貯金がなかなか貯まらなくて困ってしまったときに、
ぜひ、覚えていて欲しいのが「資産運用」です。

お金を増やしたい場合は、資産運用をすることで、
お金を増やすことができたり、貯金額を増やすことができます。

現状に不満を持っている人は、資産運用を検討してみてはいかがでしょうか。

転職を考えるのも、一つの手です!

貯金ができなくて困ってしまっている場合、資産運用をするのもいいです。
ですが、資産運用が難しいという人もいれば、しっかりとコツコツ貯めたいという人もいるかと思います。

そういった場合は、転職を考えるのも一つの手です。

収入が低くて、貯金がなかなか増えずに困ったけれど、
思い切って転職をしたことで収入も貯金も増やすことができた、という人も多くいます。

現状に不満を持っている人は、思い切って転職をしてみるのもいいかと思います。

まとめ

実際にこれからについて考えている人はぜひお金を増やすために資産運用を検討したり、転職をしてみることを検討してみてはいかがでしょうか。

30歳だからこそ挑戦をすることができますし、これからの将来を大きく変えることができるため、思い切って自分を変えてみるのをオススメします。

実際に自分の方がもっと貯金をしているという人もいれば、かなり自分とは程遠いと思ってしまった人もいるかと思います。

しかし、何事も自分に合った生活をすることが大切で、今回の調査結果を参考にしながら自分ならどこで節約をすることができるのか、どうやって貯金をして言ったら良いのかを考えるのも正しい選択です。

目次
TOPへ
目次
閉じる